処女はお姉さまに恋してる2

  • 乙女はお姉さまに恋してるPortable~2人のエルダーを応援しています
    乙女はお姉さまに恋してるPortable~2人のエルダー
  • Theme Song Player
  • 処女はお姉さまに恋してる2を応援しています!
    『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』2010年6月30日発売予定!

« 遅ればせながら | トップページ | FF15に行ってきました(その2) »

2010年3月28日 (日)

FF15に行ってきました(その1)

こんにちは、はくほーです。

気がついたら、年初の挨拶から更新してませんねぇ。(汗)
さすがにこれはまずかろーというわけで、先日参加したイベントのレポートなぞしてみようかと思います。先日というと、水戸コミ?いえいえ、FF15でございます。
#それっていつの話? ・・・一ヶ月ちょっと前・・・。(爆)

Fancy Frontier(開拓動漫祭)というのは台湾の雑誌FRONTIERが主催している同人イベントです。
企業主催ですが、特にジャンルの縛りはありません。言ってみれば、コミケの台湾版。
基本的に春と秋に開催されているので、イメージ的にはかつてのコミックレヴォリーションみた いなもんでしょうか。うちのサークルに寄稿いただいている部分屋の櫻井さんが出展しておられるということで、以前から誘われていたのですが・・・行ってまいりました台湾に!

海外旅行は初めてだったんですが、良いところですね台湾って。言葉は違うんですが、書き文字なら漢字なのである程度分かります。中国が簡体字であるのに対して香港や台湾は繁体字なのですが、日本語の旧字体に近いものなので、簡体字よりはわかりやすいです。そして、気候。沖縄よりも南なので当然沖縄よりも暖かい。一週間ほど雨が降り続いていたそうで、この時期にしては寒かったのですが、それでも東京に比べれば10℃くらい高かったので、本当に春という感じでした。

で。会場ですが、台湾大学の体育館でした。台湾大学というのは日本統治時代の帝国大学が始まりで、今も台湾で最高レベルの大学だそうです。そのためか、大学の雰囲気は日本の旧帝大に近いです。

Ff15_01_2

会場に入るにはカタログが必要です。が、事前に販売場所を聞いてなかったせいで、どこで売っているのか分からず。正解は体育館前の仮設事務所なんですが、行列の最後尾に並べば何とかなるだろうという考えで並んだら、入場直前に場所が分かって、結局並んだのが無駄になったというオチが。入場時にはカタログを提示ではなく、スタッフにカタログ内の当日券を切り離して渡します。で、証明として手の甲にスタンプが押されます。

Ff15_02

Ff15_03

さて、何とか会場に入った。後は会場を回るだけ・・・そう思ってたんです、行く前は。実際のところ、サークル数はせいぜい数百。まぁ、一時間か二時間で回って、あとは市内観光だななんて考えていたのですが、会場の中は物凄い人。バーゲンセールの混雑と言えば想像いただけるでしょうか。写真は人が減って、会場から抜け出した後に観覧席から撮った写真です。画面は重複しているので、奥の列を示すアルファベットを基準にしてください。これでもかなり人が減った状態なのです。結局のところ、この狭い会場で、部分屋さんのブースに辿り着くまで数時間を要しました。で、櫻井さんは会場を視察に出たのは良いけれど、帰って来られなくなったと。(爆)
後で聞いた話では、この狭い会場に2日間で4万人来ていたそうです。一見、コミケと同じように思われますが、2日間とも参加するサークルが多く、なおかつ、同人誌の数は有限。かくして、有名サークルの同人誌を求めて、阿鼻叫喚の地獄絵図が展開された・・・ということらしいです。日本では同人誌書店があるので、最近は書店で買える大手サークルはパスという選択がありますが、台湾では自力で確保する必要があるようです。

Ff15_04

Ff15_05

体育館という利点を活かして、観覧席からポスターを掲示するという手が使えます。あと、ブースの面積もコミケに比べると広いです。お値段は当然ながら台湾ドル。だいたい1NTDが3円に相当します。

« 遅ればせながら | トップページ | FF15に行ってきました(その2) »

「同人活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139341/33967114

この記事へのトラックバック一覧です: FF15に行ってきました(その1):

« 遅ればせながら | トップページ | FF15に行ってきました(その2) »